くるりさらり

アクセスカウンタ

zoom RSS PennHIP Report

<<   作成日時 : 2009/09/18 10:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

最悪・・・・・

ここまで悪かったとは・・・・・

画像



どちらかと言えば数学の方が得意で英語は苦手だったし、
英文訳するような作業から遠のいて数十年、

前文英語のレポートはさっぱりわからない。


獣医さんが電話をくれて、
手元にある私の物と同じジュピのレポートを訳しながら説明してくださった。


予想はしてましたよ、確かに。
今までこの病院でPennHIPを受けた子の中で、
ジュピは最悪記録を塗り替えた!

おまけに全ボーダーコリー、1156頭のデーターを
『緩みの強い』、つまり『状態の悪い子』順にランキングをつけた場合の、
上位10パーセント(1156頭中の115位まで)に入ってしまった。

「FCIで言えば入賞やで!」

なんて、笑かしながら励ましてくれる友達の言葉に、

「なるほど・・・」

なんて妙に頷いてしまったけど、
あくまでもジュピの股関節の状態は、

Severe (シビア)


そして、

股関節形成不全であり、
変形性関節症であると確定する


と。


左に関しては測定不能、圏外、つまり、 0〜1 の範囲外。

右に関してはかろうじて 0.79

もちろん右足に関しても将来要注意の文字が・・・・・



去年足の異常がわかって注意して無理させないで1年過ごしてこの結果。

もしも知らずに、あるいは「これぐらい大丈夫やろ」と甘い判断で
これまでどおりに運動を続けていたら、
間違いなくもう骨頭切除というような処置をとらざるを得ないところまで来ていたと思う。

そういう点から考えれば、最初にかかりつけの獣医さんが

「激しい運動は絶対ダメ!」

と釘を刺しておいてくれたおかげで、

「大袈裟な・・・」

とか反発心を多少なりとも抱きながらも、
自分の中での
「思いっきり走らせてやりたい」
と言う要求にブレーキをかけてきたのは事実で、

今となればそのブレーキのおかげで痛みや歩行困難などの重篤な症状が
現れずに今日までこれたのだから、
良かったということになる。


今後のことはそれから獣医さんと長々話もしたけれど、

無理をさせず、筋肉を落とさず、
痛みが出れば積極的に薬を使って痛みを取り除いてあげて、

それでもダメなら最後は手術をすればいい・・・・・


こんな感じで行こうかなって。


ちょっとショックから立ち直りました。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
たましゅーさんの所に居たからこそ、重篤な症状が出る事なく今までこれたんですね。
もししっかりと自分の犬を見てない人や、医師の説明も全く聞かない人の所にいたならジュピちゃんは今頃もっと大変な事になっていたんでしょう。
たましゅーさんちの子で良かったね、ジュピちゃん。
心配は尽きないと思いますし、たましゅーさんの気持ち分かりますなんておこがましくて言えませんが、獣医さんと相談しながらたましゅーさんとジュピちゃんにとって良い方法を選んで頑張ってくださいね。
応援しています。
けろん
2009/09/18 16:31
たましゅーさんとジュピ君のことを思うとなんと言っていいのかわからないし、うまく伝えられないけどコメントせずにはいられない気持ちになりました。可愛くて格好良くて、訓練に来てくれている同じボーダーのメイちゃんの目標であり憧れのジュピくんがこれからも健康でいられる事をお祈りしています。 
もし私達になにか協力出来ることがあれば遠慮なく言ってくださいね。
私も応援しています。
ラッティ
2009/09/19 09:01
けろんさん
あたたかいコメント、ありがとうございます。
毎朝ジュピの顔を見るたび、「今日は何する?、何したろぅ?」って思います。3歳になったばかり。
走りたい、飛び跳ねたいはず・・・・・
それを思うと悲しくなるけど、いつまでも後ろ髪引かれてないで私が楽しいこと見つけてやらなくてはね!

けろんさん、なにか頭を使ったり、激しくない運動でおもしろい遊び、知りませんかー?
たましゅー
2009/09/19 09:52
ラッテイさん
ご心配、ありがとうございます。昨日出会っておきながらお話するの忘れてました
私がボーダーが好きなのは、一緒に作業をこなすことが楽しいっていうのが一番ですが、原っぱを全速力で走る姿が大好きなんです。
そこにブレーキをかけなくてはいけなくなってしまったことは本当に悲しいし、辛いけど、完全に取り上げてしまおうとも思っていません。

メイちゃんのお手本!?(笑)(^◇^)
シュートの方にしてくださーい
たましゅー
2009/09/19 10:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
PennHIP Report くるりさらり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる